診療時間

安積院

平日
午前 9:00~12:00
午後2:00~7:00
土曜日
午前 9:00~13:00
午後 休診
休診日
日曜日・祝祭日

猪苗代院

平日
午前 9:00~12:00
午後 2:00~7:00
土曜日
午前 9:00~12:00
午後 2:00~5:00
休診日
日曜日・祝祭日

アクセス

安積院

TEL.024-947-3878

〒963-0105 福島県郡山市
安積町長久保1-3-2

詳しい地図を見る

猪苗代院

TEL.0242-62-2676

〒969-3141 福島県耶麻郡
猪苗代町磐里字村東51-3

詳しい地図を見る

voice 38 鈴木 愛美さん (マタニティ)

鈴木愛美1

友人が整骨院けんしんさんに以前お世話になっていたのを思い出し、私も腰を痛めたので電話をしてみました。妊婦だから断られるかも?と、思いながら電話したのですが「他に数人の妊婦さんも通院してますから安心して来て下さい。」と、言われ不安なく行くことができました。施術前にお腹の赤ちゃんを男の子か女の子か簡単な検査をしてたのですが、私は何も言ってないのですが先生は当てました。とてもビックリです!!9割の確率で当たってるそうです。優しい施術で腰の痛みも無くなったのでマタニティの方には特におすすめです。

 

voice 37 須賀 愛理 さん (交通事故)

DSC_1730

交通事故にあい、違う整骨院に行こうと思ってましたが、友達が2人とも整骨院けんしんさんに、お世話になってとても良かったと聞いたのと、後遺症が出なかったとのことで、私も整骨院けんしんさんにお世話になることにしました。事故前よりも調子が良くなった感じです(笑)もちろん後遺症も出なく終了することができました。会社の先輩も事故にあったので整骨院けんしんさんで施術受けるよう勧めたら先輩もここで良かったと言ってました。交通事故にあったら整骨院けんしんさんがおすすめですよ。

VOICE 36  窪田 麗奈さん (妊婦治療)

妊婦でケガをしても薬とかシップとかできないので困ってました。どうにかならないかとネット検索したら、けんしんさんを見つけたので行ってみました。忙しいなか話しを聞いていただき治療もキチンとしてもらいました。その他、産中・産後のアドバイスもしてくれて、不安も痛みも無くなりとても良かったです。先輩や友達にも妊婦の人がいるので、けんしんさんを紹介しようかと思っています。

DSC_1726

郡山 肩 治療(整骨院けんしん)

  • 肩が痛い
  • 腕が上がらない
  • 肩や腕を動かすと痛い
  • 髪が結えない
  • 背中でひもが結べない
  • 夜中にズキズキ痛む

こんな症状ありませか?

肩の関節は筋肉が多く、可動域が広いためケガをしやすい場所になります。加齢や長年の疲労、スポーツでのケガなど原因は様々です。ここで肩のケガをいくつか紹介します。

腱板損傷

肩甲骨周りの筋肉のうち4つの筋肉を合わせて回旋筋腱板といいます。その筋肉のどれかがケガや損傷したものを腱板損傷といいます。4つの筋肉のうち棘上筋という肩・腕を上げる筋肉が疲労やケガで損傷するのが最も多いです。40歳以上の男性が最も多く、長年の疲労や筋肉の柔軟性の低下が原因です。若い人だとスポーツでのケガ・疲労で発症します。肩の痛みと腕を上げる時の痛みが主な症状です。肩こりの様な症状が出ることもあります。

baseball_pitcher

五十肩(四十肩)

中年以降、特に50歳代に多く、原因は加齢による軟骨・筋肉・靭帯などの老化で発症するといわれています。(ですが科学的には未だに不明です)肩の痛み・動きが悪くなる・肩や腕が上がらないなどが主な症状です。また夜中にズキズキ痛むのも特徴で、夜間痛といわれています。

2

野球肩

野球肩は名前の通り野球をしている人に多いケガです。投球動作などによる肩の動きで肩甲骨と腕の骨が、筋肉や腱などを挟み、こすられ発症します。肩の痛み。腕を上げる時の痛みが主な症状です。野球以外のスポーツでは、水泳・バスケットボール・ラケットスポーツなどで発症しやすいです。

野球肩の痛みは、ほったらかしにしておくと、どんどん治りにくくなります。痛みをかばいながら投げ続けると少しずつ投球フォームも崩れていくことにもなります。肩関節はさまざまな筋肉で覆われており、とても可動域の広い関節です。全ての動きにいろいろな筋肉が働き肩関節を動かしております。早期なら一部の筋肉の治療のみで完治も早いのですが、時間が経つにつれ損傷した筋肉を他の筋肉がかばい動くのですが、動かなくてはいけない筋肉をかばっているため負担が大きく、その筋肉はもっと損傷しやすい状態で動いています。ほったらかしになると、どんどんほかの筋肉かばいあう繰り返しなり結果的にどんどん悪くなりなかな治りにくくなります。症状が悪化する前にトップアスリートも通う整骨院けんしんで治療を受けてみませんか?

3

肩こり

デスクワークなど長時間同じ姿勢で仕事をしている人や、運動不足が原因で発症します。なで肩の女性がなりやすく、肩の張りや痛みが出て、重苦しくなってきます。ひどくなると頭痛・めまい・吐き気などの症状も出てきます。

このように肩には似た症状が沢山あり、痛みの出る場所も似ています。整骨院けんしんでは問診や検査で症状を判断し、いろいろな技術を使い施術をしていきます。肩の痛みでお困りの方、他の整体・病院で治らない方はぜひ一度来院してみてください。

詳しくはホームページをご覧ください。

www.郡山市整体.jp/

1

郡山 膝の痛み 治療(変形性膝関節症)

  • 膝が痛い
  • 階段や段差がつらい
  • 痛みで寝返りがうてない、眠れない
  • 手術適応と言われたが、手術したくない
  • 病院に行ってるが良くなる感じがしない
  • 変形性膝関節症と言われた

こんな症状ありませんか?

変形性膝関節症は加齢とともに膝の軟骨がすり減ってしまい、変形してしまう症状です。高齢の女性に多く、膝の痛み・水がたまるなどの症状が特徴です。歩きはじめなどの動作開始時に痛みがあるが休めば落ち着いたり、階段の昇り降りでひどく痛んだりします。症状が悪化すると、変形が目立ち、何もしてなくても痛くなったり、歩くのが困難になったりします。日本人の場合、すねの骨が内側に曲がっているので、内側の軟骨がすり減りやすく、徐々にO脚になって変形性膝関節症に発展しやすいそうです。

膝はケガが多く、他にもいろいろなケガがあります。ここでいくつか紹介していきます。

コンタクトスポーツに多いアンハッピートライアド

膝の半月板・前十字靭帯・内側側副靭帯この3つが同時にケガするのをアンハッピートライアド(不幸の三徴候)といいます。交通事故の強い衝撃や、柔道やラグビーなどのコンタクトスポーツで起こりやすいです。膝の痛み・不安定感・※膝のロッキングなどを生じます。

※膝のロッキング・・・半月板を損傷した時、まれに膝に引っ掛かる感じが出て膝の曲げ伸ばしができなくなるのをいいます。これは膝の関節に半月板がひっかかり起きる現象です。激しい痛みで歩けなくなったりします。

10歳から15歳の男の子に多いオスグッドシュラッター病

膝の下の骨が出っ張り、痛みが出る症状をオスグッドシュラッター病といいます。これは太ももの筋肉(大腿四頭筋)が膝の下の骨を引っ張り発症します。ジャンプやランニングなどの膝の曲げ伸ばしを繰り返しておこります。

バレーやバスケットをしている人に多いジャンパー膝

バレーやバスケットなどのジャンプを多くするスポーツや、サッカーのキック動作・陸上などの走る動作を繰り返す事で発症します。太ももの筋肉(大腿四頭筋)の使い過ぎで発症し、膝の周り(特に皿の下)が痛くなり、悪化すると歩いたり階段の昇り降りができなくなってきます。

マラソン・陸上選手に多いランナー膝

マラソン・陸上選手や、よくランニングをする人に多く、膝の外側の痛みが特徴です。膝の外側の靭帯(腸脛靭帯)が走りすぎたりする事で骨にあたって損傷し発症します。

www.郡山市整体.jp/

123