安積町 交通事故 【自賠責 賠償金 慰謝料】 郡山

交通事故の自賠責保険や賠償金、慰謝料について少しだけ簡単に説明します。

自賠責保険は、自動車の保有者や運転者が自動車事故による損害賠償責任を負担する場合の保険です。保有者の保護よりも自動車事故の被害者が最低限度の損害の補填を受けれるようにする被害者保護にあります。最低限度の損害の補填のための保険なので損害全てを補填はできないのです。

自賠責保険で対応できるものは限られており、入院費通院費治療費休業損害慰謝料です。物に対する保障はありません。限度額が決まっており、死亡事故3000万円 傷害による損害120万円までです。

慰謝料は1日あたり4200円です。

自賠責保険の慰謝料の計算法  (A)全治療期間〈入院期間+通院期間〉の日数  (B)実通院日数〈実際に通院した日数〉×2の日数  AとBを比較して少ない日数が基準日数として適応されます。 たとえば、(a)全90日間で24回の通院 24×2=48日 90日〉48日 基準日数は48日になります。(b)全90日間で50回の通院 50×2=100日 90日〈100日 基準日数は90日になります。(a)の場合  48日×4200円=201600円 (b)の場合 90日×4200円=378000円 と、なり(b)の方が十分補填されることになります。

つまり自賠責保険の慰謝料は1ヶ月30日として126000円が最大ということになります。

患者様には選択権があり自賠責保険でも整骨院や接骨院の通院は認められています。保険会社や医師がこの権利を侵害することはできません。病院(整形外科)と整骨院(接骨院)の併用も自賠責保険で認められており、整骨院けんしんでは整形外科と当院の併用をお勧めしております。併用することにより、より良い施術を患者様に提供できますし、後遺症が出た際にも対応がスムーズに行くためもあります。交通事故にあった、もしくは知り合いや友人が交通事故にあった際には交通事故に詳しい整骨院けんしんで施術を・・・

jiko_a01179028884DSC_0813DSC_0582riona1 (1)患者様の声(済)

詳しくはホームページをご覧ください。 http://郡山交通事故治療.com/